MONEY PANIC★:Ne:

雑記になったブログメディア。有用な情報を発信するよ!感想やお問い合わせはコメント欄もしくは記事下のリンクからTwitterにお願いします(*´ω`*)




東京都民ならデリバリーのお食事代が合計2000円OFFになるUberEATS(アプリ)がめちゃくちゃお得

読者募集中です!→

f:id:kbr-ss944:20170407172910j:plain

 

UberEATSは2016年9月に日本に上陸したアメリカ発のアプリ。

Uberという世界70国で利用されている自動車の配車アプリを運営している"ウーバーテクノロジー"という企業が運営している。

 UberEATSとは

[リンク☞http://ubr.to/EatsGiveGet ]

簡単に言うとデリバリーをしたい店舗とお客を繋ぐ役割のアプリ。同じようなアプリの例をあげるとメルカリが少し近いですね。

UberEATSとパートナーになっているレストランなどの店舗にアプリを通じて注文すると、UberEATSの専門ドライバーがお客の元へ配送するという仕組み。

 

利用者のメリットとして

・幅広い種類の飲食店からのデリバリーが簡単にできる

・配送場所や到着時間など細かな要望ができる

・初回、2回目の注文で各1000円分のお食事代金の割引ができる(割引の方法とプロモーションコードは下記の利用画面の説明へ)

・外出先でも範囲内なら配達が可能

・携帯一つで完結するため手間がかからない

 

という点があげられます。

デメリットは特に無いですが着払いではなくクレジットカードが必要な点、現在は東京都しか利用範囲がない点は注意が必要です。

 実際のアプリの利用画面

f:id:kbr-ss944:20170407180853j:plain

 このようにアプリのトップからたくさんの飲食店が選べるようになっています。

ジャンルや店舗の検索は虫眼鏡のアイコンをタップすると可能です。

 

気になった店舗をクリックすると

f:id:kbr-ss944:20170407181035j:plain

このようにメニュー詳細を見ることが可能です。

メニューをタップすると注文画面へ移動します。この店舗のカレーでは辛さ、ライスの量など詳しい要望を出すことが出来ました。

決めたメニューをカートに入れる(注文する)と上の画面のようにお会計のバナーが出てくるのでそこをタップします。

 

f:id:kbr-ss944:20170407180856j:plain

 

するとこのように注文確認画面へと移動します。(合計の下の白くなっている部分は利用するクレジットカードの選択です。公開するため編集で消させてもらいました)

この画面で注文に間違いが無ければ

矢印先のプロモーションコードに

「     eats-i0jyd9      」と、入力すると1000円分の割引が適用されます。(今後割引が変化した場合は追記します)

2回目は「   EATSJP16    」と入力すると1000円が割引されます。

 

そして注文を完了させればあとは待つだけ。お腹をすかせておきましょう。

 

※注文変更や注文キャンセルする場合の注意

注文内容を間違ってしまった場合はUberEATSではなく店舗に直接問い合わせなければならないので注意してください。配達場所等、UberEATSに登録してある情報に誤りがある場合はUberEATSへの問い合わせで大丈夫です。

 

UberEATSアプリはこちらからダウンロードできます

http://ubr.to/EatsGiveGet

 

個人的な感想 

一人暮らしで買い出しがめんどくさい時や友人との集まり等、デリバリーを頼みたい時に簡単に、かつ幅広い種類のメニューが注文出来るこのサービスは画期的だと思いました。

さらに初回、2回目限定ですが1000円の割引もあり、気になっていた飲食店のお食事もポチっと注文しやすいなと! クリスピークリームドーナツ等人気の店舗も多くあり、悩んでしまうのも楽しいです。

 

まだまだ新しいアプリなので利用可能範囲が狭いですが今後広がっていくのと同時に注文可能メニューもどんどん増えて行くようなので、非常に期待したいサービスです!

 

こんな感じで今回はおしまいです。

閲覧ありがとうございました!!

 

 

money-pan.hatenadiary.com

 

money-pan.hatenadiary.com

 

money-pan.hatenadiary.com