MONEY PANIC★:Ne:

雑記になったブログメディア。有用な情報を発信するよ!感想やお問い合わせはコメント欄もしくは記事下のリンクからTwitterにお願いします(*´ω`*)




筋トレマニアがカッコイイ筋肉をつけるための方法をまとめてみた

読者募集中です!→

f:id:kbr-ss944:20170221140532j:plain

 

カッコイイ筋肉を付けたい、割れた腹筋がほしい、とにかく体を引き締めたい。そういう時にどうしたらよいのか、どのようなことをすればいいのかというのを生活習慣→筋トレ方法→おすすめ器具の順に実体験を元に書いていきます。

 筋肉をつけやすくする生活習慣

基本的なところからですが

・毎日3食以上しっかりと食べる。

・夜更かしせずに充分な睡眠をとる。

・継続的に筋トレをする。

この3つが1番重要です。生活習慣をきちんとすれば当たり前ですが健康にも繋がりますし生活習慣を正すことが筋肉にも1番良いです。

食事についてですが、特にだいじなのがあタンパク質の摂取です。厚労省が定める1日あたりのタンパク質の必要摂取量は60グラムです。60グラムはお米だけで摂取しようとすると2.4キロ分になります。卵や納豆など、タンパク質が多く含まれている食べ物を食べたとしても1日の摂取量を毎日クリアするのは意外と難しいです。

それに筋肉を付けるならその1.5倍以上は取っておきたいところです。

 

そこでプロテインを飲むことが摂取量のクリアの近道になります。

もちろん、無理に飲む必要はありませんが効率良く筋肉をつけたい場合は必要かなと思います。

自分は胃腸が過敏性なんたらでお腹壊しやすいし粉っぽい飲み物が苦手なので避けていましたが1度飲んでみるとその効果と飲みやすさにビックリしました。

 

 

これがそのプロテインです。約44%のタンパク質含有量で味はミロのようなココア味で牛乳に溶かすとココア牛乳と大差ない感じですね。喉乾いた時に普通に飲めるぐらいの飲みやすさです。

プロテイン効果どんだけあったの??って聞かれるとどこまであったのかは分からないですが少なくとも自分は効果はあると思いこんでいます笑

値段もそんなに高くはないので気になった人は是非試してみてください。

 

オススメの筋トレ方法

・ 初心者向けの筋トレ

まずはいきなり器具などを使ってしまうと肉離れなど怪我に繋がりかねないので器具を使わないトレーニングから始めるのがオススメです。

○腕立て

膝をついていいのでゆっくりとやると良いです。回数よりも自分の限界の一歩手前までやるのがベストです。やり終わったあとには肩を回してストレッチしましょう。

 

○腹筋

普通の腹筋をゆっくりとやると良いです。勢いを付けたりせず純粋に腹筋の力だけで頑張ると効果的です。

普通の腹筋がつらいよ!って人は仰向けになってゆっくりと両足を上げ下げしてみましょう!こちらも回数で決めるよりもうダメってなるまでやるのが良いです。

 

○スクワット

膝への負担が大きいため無理は禁物です。やらないのもアリだとおもいます。

自分の足を鍛える筋トレのオススメは漫画本くらいの厚さのものを床においてつま先だけ漫画本の上にのってそのまま背伸び、踵が床に着かないくらいまでさげる、を繰り返すと結構良いトレーニングになるとおもいます。

 

○にぎにぎ

グーパーグーパーを繰り返すだけでも結構筋肉にきます。100回を目安にやると良いと思います。お風呂のお湯の中でやると意外と負荷がかかるのでオススメです

 

 

・ 筋トレに慣れてきた人向け

ある程度慣れてくると普通の筋トレでは物足りなくなってきます。そうなってくると器具の出番です。

やはり負荷が強くなるためその分筋肉の肥大も見込めますが怪我には十分に注意して行って下さいね。

 

・ イチオシの器具、腹筋ローラー

 

パッと見ナニコレってなりますが馬鹿にできないアイテムです。

使用方法は腕立ての体勢でミノムシのように転がす、もしくは膝立ての状態で前後に転がすだけ。しかし転がす幅を広げたりゆっくり転がしたりするととんでもない負荷が筋肉にかかります。慣れていないと膝を立てて腹筋ローラーを転がすことすらできないと思います(自分はできませんでした)

しかし効果は絶大で腕立ての体勢で転がせるようになる頃には腹筋はバキバキに割れていることでしょう。。。実際に自分は腹筋ローラーのお陰で鍛えられたといっても過言ではないです。

値段も安く効果も高いのですごくオススメできますね。

 

・ ダンベル、ハンドグリッパー

腕の筋肉にはやはりこれ

 

 

これはゴムのラバーがついていたり持ち手が持ちやすかったりと自分も使っていて非常に良いのでしょうかいしました。

ダンベルはほんとに取り扱いには注意が必要ですが非常に負荷の高いトレーニングになります。重すぎると持ち上げるだけで怪我に繋がりかねないので無理のない範囲で利用していくことが必要です。

オススメは12.5キロのアームカール。

 

次にハンドグリッパー

 

これがオススメ。成人男性なら50キロは割と簡単に握れると思います。
ふとした時にできるのが強みなので1個持っておくと良いとおもいます!
握ったまま耐えるトレーニングが自分的にはオススメ
 
・ ぶら下がり棒
普通にたのしいです(感想)
懸垂や体操選手のような足上げなどなどこれ1つあれば色々なところが鍛えられる器具。
 
 

 

筋トレに特化したぶら下がり棒ではこれがオススメ、色々な鍛え方ができるように組み立てられているので良いです。

デメリットとして結構場所取るので邪魔になりやすいという点だけ注意が必要です笑

家にあったら絶対後悔しないくらい筋トレ捗りますけどね!

 

 

こんな感じでおしまいです。

筋トレの参考になったら嬉しいなとおもいます!質問があったら応えられることなら答えますのでコメントください。

それでは閲覧ありがとうございました!

 

本サイトの関連リンク

 

money-pan.hatenadiary.com

money-pan.hatenadiary.com

money-pan.hatenadiary.com